先週末、散歩に出ようとしたら「いきなりだけど、今日長女の誕生日会してるの、良かったらバウンシングキャッスルもあるし、バーベキューしてるから食べてってよ」とご近所さんに呼び止められました。

バウンシングキャッスルってこれ。子供たちが大好きな大きなトランポリン。無論、私の娘も大好き。お誕生日など特別な機会だけレンタルも可能なのです。

「お子さんの誕生日会に手ぶらで参加なんてできないわよ、プレゼント買って戻ってくるわ」、「いいの、いいの、プレゼントなんて全然気にしないで、入って、入って」「マミー!ジャンプ!イエス!」「ほら、入って!!」という経緯で8歳のお嬢さんの誕生日会に手ぶらで参加しました。


実は先月、このお家の3歳になった下のお嬢さんのお誕生日には娘と年が近いこともあり招かれていたのですが、日本に一時帰国中で参加できなかったのです。


近くのファームショップの方がバーベキューのヘルプに来ていて、お客さんはハンバーガーやサラダなど食べ放題。


私たちが参加した時点では実質的にパーティはお開きになっていたのですが、お庭だけでなく、家の一階にも二階にもとにかく子供たちがたくさんいます。ざっと30-40人プラス保護者。もう帰った子供たちを含めたら、元々子供だけで100人くらいいたんじゃなかろうか?

聞けば、学校のお友達が40人くらいとプラスそのご兄弟、ご家族が来ていたのよという話。


ジュースもゴムバケツにガサッと氷ごと。


お庭に常設されている遊具。公園の滑り台より立派ですね。まるで幼稚園の敷地の中でお誕生日会をしているようでした。 


楽しくて、遊ぶのに忙しい娘。


大型犬も怖がらず、終始ご機嫌でした。

でも、学校が始まるとお誕生日会って大変そうですね。クラスメート全員が去った後の家の中はきっと嵐の後のように違いない。

私は、少し先の未来、娘のお誕生日をどうお祝いしてあげるか考えるのが、楽しみであり、不安にもなりました。


後日、後付けで購入した心ばかりのプレゼント。3歳と8歳の姉妹にとお店の人に相談したら、選んで下さいました。


このお店の袋、日本のアニメみたい。マンガモデルって書いてあるし。思わぬところで日本の文化に触れました。

Pixie Hale

https://pixiechildrenswear.co.uk/

広告